特殊な資格を持っている方は高収入転職はあり

 2012年は世の中のサラリーマンにとってショッキングなニュースが続発しました。それは大手メーカーでのリストラです。景気が悪いからリストラされるといったことは珍しい話ではなくなりましたが、ついにパナソニックやソニー、シャープ、NECなど日本を代表する大手企業で大幅リストラがおこなわれました。

 

 これらの企業がリストラの対象としたのは40代〜59歳までの中高年世代です。この世代は給料が高いため、リストラにあいやすい世代でもあります。そこでやむを得ず転職活動をするといった人もいることと思います。40代となるとマネージャー向けは別として基本的には良い求人はありませんよね。

 

 そんな中誰もがうらやむこんな求人があります。

 

「山梨県笛吹市の医療法人康麗会 笛吹中央病院の消化器外科専門医の新着募集」

 

 これは見ての通り医師の募集です。そのため医師免許が必要となります。年収は驚くことなかれ、1100万円〜2000万円となっています。大企業でも役員なみの給料です。

 

 また募集年齢が20代〜40代となっており、医師免許さえあれば40代でも高額で転職することが可能というわけです。なんともうらやましい状況ですよね。40代の転職は非常に厳しいと言われていますが、医師のように特殊な免許を持っていれば何歳になっても引く手あまたといったことも夢ではないです。

 

 もちろん医師免許はかなり勉強をしなければ、取得することはできません。しかしながら必死で勉強すれば、不可能ではないのです。

 

 40代、自分はまずどのラインにいるか?どういう生き方をしていくべきか?しっかり見極めたいところです。



 
トップページ 40代の転職5ステップ オススメ転職サイト