最初に転職エージェントに登録しよう!

転職エージェントに登録をするメリット

 

 ハローワークや求人誌から転職しようと思ったら自分が必死で応募企業を検索しなければなりませんが、転職エージェントですと担当キャリアコンサルタントが求職者と面談の上、適性がふさわしいと考えた案件しか紹介しないので転職活動における無駄が相当に省けます。

 

 それだけではなく応募企業の今回の募集について、企業の採用担当とエージェントの方で事前に話し合いが済んでいます。エージェントは企業が欲しがっている人材像を熟知しており、それを求職者に教えてくれます。ですから面接対策も完璧になるのです。

 

会社を紹介してもらえなくても転職エージェントに行くといいことがある

 

 40代の転職活動においては自分の「転職市場価値」を正確にわきまえていることが勝敗をわけるでしょう。そういう意味で、転職エージェントへ登録してよい企業をすぐに紹介してもらえなかったとしても、3社以上の転職エージェントに登録をして(求職者側は登録・利用料無料です)、利用できるサービスはこまめに利用したほうが”自分という人材の評価”を知ることができてメリットがあるのです。

 

 

 

【関連記事】

  1. ジョブホッパーにならないための心得とは?!
  2. 40代の転職希望者が使っている求人情報媒体について


 
トップページ 40代の転職5ステップ オススメ転職サイト